×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ふじメディカルの特徴!

自社ラボだから結果が早い『ふじメディカル』!

・2日で検査結果が出る、クイックレスポンス!
・SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法による精度の高い性病検査!(自社ラボ)
・ふじメディカルは、10年の実績を持つ横浜市衛生検査所です!

・質問や問い合わせ、提携病院の案内もしています!

性病検査なら『ふじメディカル』!自社ラボ完備でスピーディーな対応!ふじメディカルは、横浜市登録第8030号衛生検査所なので、委託検査と異なりスピーディーな対応ができるのがポイント!検査方法は、精度が高いとされるPCR法・SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法を採用!適切な量を採取できれば、自己採取でも信頼性の高い検査結果の提供が可能だそうです。さらの問い合わせや提携病院の紹介もしているとのこと!

ふじメディカルは、単品検査キットをはじめ、複数の性病検査ができるセット商品があります。一番多く検査できるキットは次の種類になります。

  • 9項目セット(男性用) 13,000円(税込み)
    検査項目:HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎
    キット内容:検査依頼書、採尿容器、ランセット、検査器具説明書、返信用封筒(採血の為のろ紙は、検査依頼書についています)
  • 9項目セット(女性用) 13,000円(税込み)
    検査項目:HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎
    キット内容:検査依頼書、カルポーター、カルチャースワブ、ランセット、検査器具説明書、返信用封筒(採血の為のろ紙は、検査依頼書についています)

●性病検査はこちらから → 性感染症検査セット


『ふじメディカル』のワンポイントアドバイス!
『ふじメディカル』の性病検査キットで万全を期すなら9項目セットがオススメなのですが、ちょっと物足りません。9項目セットの場合、クラミジアと淋菌については、男性は尿検査、女性は子宮頸管擦過物検査になります。クラミジアと淋菌については、『のど』の感染も考えられるために、この部分の検査もしておきたいところ!そこで便利なのが下記のセットになります。

  • のどセット(男女共通) 5,000円(税込み)
    検査項目:咽頭クラミジア、咽頭淋菌
    キット内容:検査依頼書、カルポーター、検査器具説明書、返信用封筒

これならクラミジアと淋菌について咽頭検査になるので安心といえます。そもそも『膣内の感染』と『のどの感染』は、感染部位が異なるので各部位から検査物を採取して検査をする必要があります。本来は、1つのセットにしても良さそうですが、キチンと検査したい方は要チェックです!

企業検診パックもあります!
『ふじメディカル』の性病検査キットには、企業や店舗運営者向けの企業検診パックもあります。独自の証明書の発行もしているそうなのでライバル店への差別化として利用されるケースも多いそうです。

一番怖い、性器クラミジア感染症!

性病の中で一番感染者が多いとされるのが性器クラミジア感染症です。特に女性の場合、9割近くが初期感染時の自覚症状が無いといわれています。男性の場合、尿道の痒みなどの症状がでるので、感染が分かります。ただ、症状が軽いせいもあり尿道の痒みが性病に感染したと思わないケースも多いそうです。特に近年は、性器からのど、のどから性器への感染も増加しています。女性は、不妊症の恐れもあるので定期的に検査しておく方がいいかもしれません。男女に関わらず、不特定多数の異性との性行為がある方は、定期的に性病検査をすることをオススメします!